スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

弓呂布メモ 


どうも、ボクです

さてさて、本格的に上を目指したいなぁと思い始めたわけですけど!

試合の度に、悪いところはなんなのか、次活かすにはどうすればいいかなんかを考えてやってるわけです。

R呂布、UC高順、閻行、R張遼
武力:31
知力:14
勇:1

のデッキですけどね?w


もう、記事というか自分のメモ代わりに、このデッキの掟をまとめておこうかなと。

ほら、書かないと忘れるから(笑)



呂布は殺さない。 呂布にできるだけ長くフリーの状態を作ってあげるのが勝利の近道。

呂布を生かすために、他の武将を撤退させる覚悟も必要。

士気の軽い計略を駆使して、相手の自由にさせない。

テンポを崩して
常にケニアのように攻め続けるのが理想。



知力が低いから、ダメ計には注意する。

2人が巻き込まれるだけで、総兵力が半減するので注意!

士気6、7を使わせて呂布1人で済むのであれば、呂布で釣ってダメ計を使わせるのも手。

妨害計略などもまとめて食らわないとか注意が必要なので、計略範囲には常に気を配る


どうしても仕切りなおす必要が出た場合は、相手は号令などを万全な状態で撃ってくるので、できるだけラインを上げて相手陣地の奥のほうで計略を撃たせる、そして逃げる!

そうして、できるだけ時間を稼ぐ。

そのため、兵法は連環がいいが、大攻勢や増援でも役に立つことは多い(陥陣営中など)


超絶強化を打たれると、槍で迎撃などできないので、かなりやばい。

できるだけ逃げて済ませたいけど、最後の手段として飛将の神弓を候補に入れておく。




もちろん迎撃は食らわないようにする。

試合で一度も食らわない注意力をもつのが大事。

ピタ止め必須。

乱戦から逃げようとしても、槍撃の嵐は脅威。

逃がす時は早めに逃げること。




基本動かすのは、高順、閻行、張遼の騎馬なので、倒す優先順位は高武力騎馬→ダメ計もち→妨害もち→高武力槍→高武力弓→その他

呂布は、できるだけ槍と弓を狙う。

といっても、序盤で高武力騎馬を倒すためには突撃で足を止めて弓で射る方法もあるので臨機応変に。

序盤は特に高武力を狙って倒していく。

序盤で閻行を端攻めさせると、大抵騎馬か弓がフォローしに行くので、それを張遼あたりで突撃を狙う、そうすれば高順は呂布の盾になっていればいい。



伏兵は絶対に張遼か閻行で踏むこと。

高順、呂布は即撤退濃厚なので注意!

ほんとまぢ、注意!
スポンサーサイト

[2007/10/03] 三国志大戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarrbard.blog53.fc2.com/tb.php/359-563ef9e9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。