スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超は2 

どうもボクです。

さてさて、昨日は記事をお休みしましたが、


我が家に・・・VIPがやってきたので!

デッキを組みなおしていました。



なぜかって?

そ・れ・は(キモ



R姜維様が我がデッキライブラリにやってきたのです!


ということでー



二組の姜維様デッキをくんでみましたー(なぜ語尾を伸ばす



一組目
R姜維、UC黄忠、R関羽、UC馬良、UC劉禅

コンセプトはカウンター、攻め上がってきたところを、守護の剛雷。

もしくは、相手が城壁に張り付いたら守護の剛雷→挑発。

もしくは、相手が城壁に張り付いたら勅命→挑発。

これでどれだけの破壊力があるかわかりませんが、カウンターに持ち込めるだけの破壊力があれば、実用化したいな、と。



二組目
R姜維、UC黄忠、R諸葛亮、UC公孫サン、UC献帝orUC周倉

コンセプトは、ころころ(ぇ

献帝様であれば勅命→挑発でラインを上げる

周倉であれば、槍*2と馬*2でラインを上げながら、白馬陣を活用して、突撃とワイパー速度を上げる。

いかにころころを相手のお城まで届けるかを考える。





発売された攻略本には(持ってないけど)、将棋などのように何秒か先の状況を読みながら、先読みが大事だそうで。


とかく、ころころデッキには必要なスキルですねぇ
スポンサーサイト

[2006/03/04] 三国志大戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarrbard.blog53.fc2.com/tb.php/24-ac496216


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。