スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本来の姿に戻ってきました 




なにがって、このブログの姿が三国志大戦だけではなく色んなことを書き始めてきたからw


このまま、大戦ネタはなくなるのでしょうかね(何





どうも、ボクです





今週のカンブリア宮殿を見逃してがっかりですよ


「今週の一言」みたいのが番組の最後にやってて


「小さくても大きくてもいいから、目標は持ったほうがいい」


とかそんな言葉を、お相撲さんみたいな人が言ってました




なんていうかひさしぶりに鏡花の脳天にきましたよ!

目標、いい言葉ですね


よく、若者が将来何になりたいかわからない、目標がない、とかテレビの街頭取材に答えてますが・・・


いちおうそんな子たちもなんとなく、大学とかに行ってキャンパスライフを過ごしたわけです。


でもその大学自体、本当に自分から進んで将来のために行ったのか、殆どはそうではないですね



社会の風潮がそうだから、周りがみんなそうしてるから、大学に行ってるって子はたくさんいます


ちなみに鏡花は漫画の勉強がしたくて大学に行くのを拒否しましたが、親の色んな力(いままでさんざんお金をなんたら、とか)で結局4年間という大切な期間を費やしました


大切な若い時期の4年間


残念ながらいまの若者には昔の様に、大人の準備、社会に出る準備を出来る能力をもった子は、あまりいませんね



そんな若者


目標がなく日々の生活も特に張り合いのない毎日を過ごす若者



それは、紙一重であるものと背中合わせにしているように思えます。


ニート

引きこもり



危険です!


えまーじぇんし~です!


かなり紙一重だと鏡花的には思ってます。


いま社会はニート対策とか問題にしてますが、実は、もっと広くとらえて若者全体を対象としなければいけないのでゎ?

と思うわけです。


いや、でもそれも無駄なことかもしれない



その若者が育ったのは、親や大人たちが作ってきた社会の中だから。



つまり、目標や夢をもてない若者やニートを生み出した原因は、いまの社会、もしくはもっと前の高度経済成長期以前、はたまた終戦後からあるのではないんでしょうかねぇ


経済が成長し、バブルがはじけ、デフレになり、それからまたインフレになる

そんななるべくしてなる時代の流れは、人間の内面にもあるはずなんです。



戦争がおわり、経済が成長して国民みんなが浮かれ始めて、大事なものを失いそんな大人が子供を育て、その子供がいま大人になり子供を産んで育てる



いまの若者が生まれたのは、戦後から流れでなるべくしてなったんだと思うんですよぉ



そしてこれから先も5年後、10年後、50年後、100年後



多分なるべくして日本人は変わっていくのだと思います



「いや、そんなことない、自分は自分、自分の考えて変えていってみせる」


そんな意見も出てくることでしょう


でも時代の流れの中で、そんな考え方もアブノーマルなものとして、なるべくして生まれて来るんだと思います。



大事なのは自分の考えで、なんたらとかそういうことじゃないと思うんです




問題は、そのなるべくしてなる時代の流れ、人の内面の移り変わり、それを想像して察知する能力


先見の目



それは、すごいパワーをもっていて、ビジネスに活用することも出来るし、周囲の人になんらかの影響を与えるかもしれない


子供をそだてるのも、その能力で察知した時代の流れに逆らうのではなく、敢えてそれに影響されないように、育児が出来るのかもしれない



パイオニアです!


ふろんてぃあです!



いま日本の凡人に決定的に欠けている部分、想像力


想像力がないから、危機管理もできない
想像力がないから、かんたんに人を傷つける
想像力がないから、プールのボルトを針金にすり返る
想像力がないから、同じ失敗を何度も繰り返す
想像力がないから、危ないと知識で分かっていても、対策をとらない
想像力がないから、失敗を隠しとおす
想像力がないから、消費税とかいってばかりで、地球規模の環境問題を改善し様としない
想像力がないから、自分の肥やしを増やそうとする
想像力がないから、「日本人はガーッと盛り上がって、一気に引く」とか言いながら、自分でそれを繰り返す
想像力がないから、萌えとか生まれる
想像力がないから、メールにハマる

だから、まともにコミュニケーションが取れる人が少なくなる。

ちなみにコミュニケーションが取れる取れないは、ちゃんと受け答えが出来るとかそういう問題じゃないです。


そして、日本人の人間としてのレベルは世界でも最も劣悪な部類になる


いまでさえ、潜在的にですけどかなり劣悪ですけどね


いまの世界の子供達はもっと、地に足のついたしっかりとした考えをもってます。


ぶっちゃけ日本の大人よりもレベルが高いと思うこと、たくさんあります


かなり、深刻なところまで来てます



正直10年後・・・日本の社会がどうなっているのか、どういう人間が溢れているのか、想像するだけでかなり怖いです・・・


人間は平和に、充実した営みができればいいってもんじゃないんですよ





(*´д`*)





ちなみに、鏡花はいつもこんなこと考えているわけでゎありませんw
スポンサーサイト

[2006/09/05] 脳内会議室 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarrbard.blog53.fc2.com/tb.php/130-fdebf596


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。