スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第5回 

さっ! 


久しぶりにやってまいりました


Meのお勧めする音楽をドドン


紹介しちゃおうという このコーナー


みんな覚えているかな?


今日はね 実はゲストに あの世界公演を終えたばっかりのジョニーを迎えてステキにお互いのハートをミキシングしていこうと思ってたんだけどね・・・


ジョニーが渋滞にはまったらしい!


まぁしょうがないね・・・今日も1人でヤッテイクヨ


それがMeスタイル!

そんじゃ早速今日の1曲目ェ

今日ゲストに来る予定・・・だった?ジョニーのファンキーなオーケストラチューン

彼曰く、この曲は「俺と聞いている君のハートをチューニングするために作った曲なんだ!」とういことだから、君も是非ジョニーとステキにオーケストラヒットを奏でてくれ!


ジョニー・マクドナルドで「おまえのかーちゃん でべそ」




「Me」カフを上げる










・・・・・・ごめんなさい、ごめんなさいヽ(;´д`)ノ


もうしません


なんとなく昭和のFMラジオな感じをやってみたかっただけです・・・orz


リアルに昭和のFMラジオを聞いていたアナタ 嘘っぽい感じでごめんなさい(そこを誤るのかよ



と、いうことでどうも、ボクです




えー・・・気を取り直して!


第5回目の鏡花のお勧めするアーティストです~


ちょっといままでの同人系なオタクっぽさから離れてですね


今回はこれです。


アーティスト:raugh laugh


知ってる人いるのかなぁ


むかし何かの番組で主題歌だった気がします。



まだシングルCDが8cmCDだったころのやつですw


シングル?MAXIのこと?とかいうおこちゃまは 無視の方向でw(何




インディーズ系だと思うんですけどね


このアーティストの中にとてつもなく切なく、痛々しい曲があるのです


曲名:誰がために鐘は鳴る


なんだろう もう昭和のころに消えてしまった若い頃の抜け出しがたい見えない巨大なモヤモヤと戦っているような あの感覚


いまの子たちには多分ないであろう あの感覚


それは絶望であり、絶望から生まれる自尊心でもある

そんな気持ちをストレートに そして不器用に詞にした・・・



そんな曲です!



是非是非聞いてもらいたいです。


でも今じゃもう 曲をゲットするのも難しいのかなぁ;;



皆さんの心にこの曲が届くことを願ってます!


30代の人たちは特に心に響くと思います!


みんなよりもちょっと年上の鏡花でしたw
スポンサーサイト

[2006/06/20] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarrbard.blog53.fc2.com/tb.php/106-87ba2a61


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。